「ワン・ニャンと三枚のおふだ」 
 
 演出/いちごじゃむ
 脚本/南嶋 良子
 (2019年作)


 ●あらすじ●

  和尚さんにしかられて、寺を出たワン太は、やっぱり和尚さんが大好き。和尚さんの好物の栗を拾って帰ることに。でも山には化け猫が、ワン太を食べようとまっています。
 ワン太は無事にお寺に帰ることができるでしょうか。

 はらはら、ドキドキ楽しい人形劇でいっぱい
 笑って下さいね。

 


  「ももたろう」
 
  演出/いちごじゃむ
 脚本/南嶋 良子
 (2017年作)

 ●あらすじ●

  桃から生まれたももたろう。
元気で心優しい少年に成長しました。
ある日大好きなおばあちゃんが鬼にさらわれてしまいました。
きじ・さる・いぬをおともにつれて、鬼ヶ島に鬼退治に出かけました。
みんなが大好きなももたろう、楽しい冒険の旅を楽しんで下さいね。

 心がほかほか楽しい人形劇でいっぱい笑って下さいね。

 


「おおかみさんといっしょ」 
 
 演出/いちごじゃむ
 脚本/南嶋 良子
(2016年作)

 ●あらすじ●

 おおかみは大きなたまごを見つけました。
さあ、食事の時間です。でもたまごからは可愛い小鳥の赤ちゃんが生まれました。
それから一匹と一羽の生活が始まります。
立派な大人の鳥になるためのトレーニングが始まりました。
二人はいつも一緒。
 おおかみさんと、ことりさんにはどんな未来がまっているのでしょうか。


「にんじんとごぼうと大根」  
   
 演出/いちごじゃむ
 脚本/南嶋 良子

 (2016年作)


 ●あらすじ●

 むかしむかし、にんじんとごぼうと大根が、なかよくくらしてました。
ドロだらけで、真っ黒の三人はおふろに入ることにしました。
三人はおふろに入ったのかな?
タオルで作ったお人形があそぶよ。
お楽しみにね。


 「ライオンとお花」
   
 原作、脚本/南嶋
 演出、制作/南嶋、中野
 (2011年作)

 ●あらすじ●

 らんぼうもののライオン。みんなをいじめてばかり。
 「だって強いんだもの、しかたないさ」
でも、いつもひとりぼっち。
だけどお花さんだけは、ライオンと友達になってくれました。
一緒にいるとなんだか楽しい、おれいにお花さんの願いをかなえてあげることになりますが・・・。
 ほんとうの強さってなに?
 自分を大切にするってなに?
 ライオンさんは考えます。


 「大きく、大きく、なあれ」   
   
 演出/いちごじゃむ
 脚本/南嶋 良子



 ●あらすじ●

  食いしんぼうのクマのくうちゃん。いっぱい遊んでお腹ペコペコ。ママからもらったりんごは小っちゃくて、いや。大きい大きいりんごが欲しいの。
 いろんなものが大きくなるよ。
 あなたは何をおおきくしたい。



 「なすと、オクトくんと、ねこさん」
   
 演出/いちごじゃむ
 脚本/南嶋良子
 音楽/中野美雪


 ●あらすじ●

 オクトくんのおとうさんとおかあさんは「なす」が大好きです。
 オクトくんはおとうさんとおかあさんのために、「なす」をさがしに出発しました。
あれれ、ねこがオクトくんをねらっています。
 無事「なす」をみつけて、海にかえれるのでしょうか。
 みんなのすきなさかなさんたちも出てくるよ
いっしょに海の世界を楽しんで下さい。
 


  「あおむしもぐもぐ」(ボードビル) 
   
 演出/南嶋 良子
 音楽/中野 美雪



 ●あらすじ●

 たのしいあおむしさんがたくさんでてきます。
 バナナにトマト、なすにぶどう、あおむしさんはなんでもパクパクたべます。
みんなも、なんでもたべておおきく大きくな〜れ。
たのしいボードビルの世界を楽しんで下さい。
 


 「ひょうろく」 
   
 
 演出/美術/音楽、南嶋良子、中野美雪

 ●あらすじ●

 おもろいなー、おもろいなー。  にんげんおどかすのは、ほんま におもろいなー 
赤鬼の”あにー”と青鬼の兵六は毎日人間を おどかしては仲良う楽しく暮らし おった。
 ある日、兵六が村の娘に恋をした。  「かわいいなー」
ところが、むすめのおかあはんが重い病気にかかってしもうた。    
兵六はどうしてもおかあはんの病気をなおしてやりたかった。
「どうしても女の子のよろこぶ顔がみたいんよ」   
 兵六、兵六あほなことするなよー!
ひょうろく!・・・・

 
 


 「大マジックショー」
   
 演出・脚本/南嶋良子
 音楽/中野美雪




●あらすじ●

Ladies and Gentleman
It's a show time
さー、大マジックショーの始まりです。
どんなマジックショーが始まるか、
みなさん、ごゆっくりお楽しみ下さい。

 


 「カメレオンの王様」
   
 演出・脚本/南嶋良子
 音楽/中野美雪



●あらすじ●

 カメレオンの王様は何色にも変身できます。いつも周りにあわせてばかりです。 
 王様は、大好きな自分探しの旅にでることにしました。
 好きな自分になれるといいな。
 


 「びんぼう神のお花ちゃん」 
   
 原作、脚本/南嶋
 演出、制作/南嶋、中野
 (2012年作)


●あらすじ●

 元気でかわいい女の子のお花ちゃん。
お花ちゃんは貧乏神です。
ちょっとへんくつなおゆきさんの家にすみつくことにしました。
お花ちゃんのせいで、おゆきさんはびんぼうになっていくばかり。
おゆきさんに怒られてばかりのお花ちゃんは、それでも、おゆきさんが好きです。
生きることに大切なことって何なのかな!


 「かっぱのなみだ」
   
 脚本/南嶋
 演出、制作/南嶋、中野
 (2014年作)



●あらすじ●

 泣き虫のケンタ。
カッパなのに泳ぐのが苦手なカッチャン。一緒に泳ぎの練習をしたり、相撲の稽古をしたり、二人は仲良しになりました。
 ある日、村人にカッチャンが捕まってしまいました。ケンタはカッチャンをたすけることができるのでしょうか。


  「なにができるかな1、2、3」 
   
  脚本/演出/美術/音楽/南嶋、中野

いちごじゃむの一番人気の作品

●あらすじ●

身の回りのスポンジやせんたくばさみが、ひよこさんに、さかなさんに変身

1枚のタオルからうさぎさんやかめさんができます。・・・。

子ども達は歓声を上げて不思議の世界へ入っていきます。
おうちで、子どもさんと、一緒に作ってあそびませんか。
 


 「ゾウのクリーニング屋さん」 
   
 
脚本/鹿島 佳子


●あらすじ●
「あめあめ ふれふれかあさんが・・・
ゾウさんがおさんぽしていると どこかで誰かがなく声がします。
「え〜ん!」「え〜ん」
みずたまりからどろんこおばけがでてきました。
とても楽しいお話しです。
どろんこおばけがだれだかみんなで考えて下さい。
 


 「とんだあおむし」  
   
 原作/龍沢友子
脚色/演出/美術/音楽、南嶋良子、中野美雪
●あらすじ●

ぼく、たまごだったときから、ずっととびたいと
思っていたんだ。
もう、こんなにおおきくなったのに、まだとびかたを
しらない。
いっしょうけんめい練習するあおむし君。
ホップ ホップ ジャンプ!
うさぎさんも、おさるさんもとびかたを教えてくれますが、・・・
あおむし君は、空をとべるようになれるでしょうか。
 


     
 「もしもぼくがライオンだったら」    「しっぽ!しっぽ!」(人形劇)
     
     
 「みにくいあひるの子」     「もりのくまさん」 
     
     
 「バルーンショー」    「5ひきのこぶたのチャールストン」
(ボードビル)
     
「南の島のカメハメハ」(ボードビル)